Vina Morales (ヴィーナ・モラレス) / Vina Morales 30th

リリース:2016年10月
レーベル:Star music (Star records)
フォーマット:CD
ディスク枚数:1
歌詞カード:あり

収録曲:
01 Eres Mio
02. Laro
03. Lagay Ng Puso
04. Pag-ibig Na Walang Hanggan
05. Maghihintay Kailanman
06. I Want Love To Stay
07. To Live For Each Other
08. Eres Mio (Theo remix)

minus ones:
09 Eres Mio
10. Laro
11. Lagay Ng Puso
12. Pag-ibig Na Walang Hanggan
13. Maghihintay Kailanman
14. I Want Love To Stay
15. To Live For Each Other
16. Eres Mio (Theo remix)




一口メモ・・・
昔からのファンにも新しくOPMファンになった若いファンにも大人気の女性シンガーVina Moraleがニューアルバムをリリースしました。
セブ島出身のVinaは1986年に11歳でデビュー、女優としても活躍してきました。今回のアルバムは歌手活動30周年記念アルバムです。
ライブや他のアーティストの作品へのゲスト参加などでその活動はつねにアクティブでしたが、自身のアルバムリリースは6年ぶりとなります。アニヴァーサリーアルバムですが、収録されているのは過去のヒット曲のリメイク・再収録ではなく全曲新録音のオリジナル、Rox Santos, Jungee Marcelo, Jonathan Manaloら新進気鋭のヒットメイカー達が楽曲を提供しています。
トラック01はMari Marを彷彿させるラテンフレイバー、Rox Santosの作曲です。トラック03は同じくRox Santosによる曲でこちらはドラマティックな展開のOPMミディアムスロー、80〜90年代、ブラックコンテンポラリー全盛期にデビューしたVinaらしくこういったメリハリの利いたロマンティックなメロディはお手の物。
続くトラック04はJungee Marceloのバラードでこちらも清清しく広がりのある美しいバラード、表情豊かなVinaのボーカルに癒されます。そしてトラック05ではフィリピンポップス界で確固たる地位を築いているメロディメイカー・プロデューサーのJonathan Manaloの作品。ちょっとしんみりした楽曲は日本のシンガーがヒットさせ、フィリピンでも人気のある楽曲たち(シングルアゲインやグッバイデイなど)に通じるものがあります。
トラック06では聖職者としても活動しているJamie Riveraの書き卸し。Dianne Warrenに通じるウエルメイドな1曲、ソプラノサックスのリフもグッド!
世界レベルの若手シンガーが続々デビューしているフィリピンポップス界ですが、ベテランVinaのアルバムは力強さと優しさが同居した「こなれた」新作。心の満足感を買う1枚です。

  • paypal

    商品カテゴリーから探す

    ジャンル別のグループから探す

    コンテンツ

    モバイルショップ