Paolo Onesa / Handwritten

リリース: 2016年11月
レーベル: homeworkz music
フォーマッット: CD
ディスク枚数: 1
歌詞カード: あり

収録曲:
01. Find You
02. Take You Down
03. Friday Habits
04. Coffee
05. LDR
06. Lost Without You
07. The Break Up Song
08. Atin Ang Gabi

bonus track:
09. Find You (remix)



一口メモ…
2014年にThe Voiceシーズン1に出場し、ファイナル16まで勝ち進み、ファイナル4に進めなかったアーティストの中では異例のデビューアルバムリリース(主催のMCA musicからのリリース)となったPaolo Onesa、2年置いてJay RのプライベートレーベルHomeworkzからセカンドアルバムをリリースしました。
デビューアルバムでもその片鱗を見せていましたが、R&B系のボーカルスタイルでポップヒットをリメイクしていた彼、セカンドアルバムではアルバムタイトル通り全曲自身の作詞作曲でサウンドも非常に洗練されたR&B,ブルーアイドソウル・AOR系のトラックを収録しています。
トラック01は非常にスタイリッシュなナンバーでAOR的な洗練とエレクトリックなビートを見事に融合、トラック02、03はEDM的サウンドをソウルフルなボーカルとうまく絡めたダンスチューンでフィーチャリングシングルとなったトラック02のTake You Downが今年10月頃シングルチャートを賑わせていました。
そしてトラック04のCoffeeがこのアルバムの中でも白眉の出来。流れるようなビートに乗ったオシャレなナンバー。同期のMyk Perezもデビューアルバムの中でHoney Under the Moonというフィリピン産ブルーアイドソウルの中では5本の指に入るであろう名曲を書いていますが、それに並ぶ傑作。お洒落で洗練された美メロファンの方は必聴の1曲です。
ちょっとレイドバックしたテンポにヒップホップ的なバックビートを乗せたトラック07とお洒落なカフェやバーで昼下がりに聴きたいタガログ語ポップスのトラック08も秀逸。
R&B系だけではなくオルタナティブ系のサウンドも積極的にサポートしているHomeworkz music (Jay R)ですが、Paolo OnesaのアルバムはJay Rが最も得意としているサウンド。Jay Rをはじめフィリピン産R&Bのファンの方にもオススメの1枚です。

paypal

商品カテゴリーから探す

ジャンル別のグループから探す

コンテンツ

モバイルショップ