Yeng Constantino / Synesthesia

  • 販売価格 1,566円(本体1,450円、税116円)
    型番 star180303
    在庫状況 在庫あり(in stock)

    リリース:2018年3月
    レーベル:Star music
    フォーマット:CD
    ディスク枚数:1
    歌詞カード:あり

    収録曲:
    01. Pinipigil
    02. Bakasyonista
    03. Ako Muna
    04. Haligi
    05. Tahimik
    06. Kulang
    07. Pagpaparaya
    08. Ok Na 'Ko Pag Nalawa La
    09. Dasal



    一口メモ・・・
    デビューから10年余り、フィリピンを代表するポップシンガーに成長したイェン・コンスタンティーノ(Yeng Constantino)の最新アルバムです!
    前作All About Loveが2014年暮れのリリースなのでなんと三年半ぶりのオリジナルアルバムですが、この間、日本で公開され注目された青春映画「SHIFT」への主演やデビューからのヒット曲を全て網羅したデビュー10周年記念ベストアルバムがリリースされたりと話題に事欠かなかったためそれほどのブランクを感じることなく届いた今回の新作です。
    前作では自身のペンによる曲は2曲だけでしたが新作では全曲イェンの作詞作曲、イェンワールドを十二分に堪能できます。
    オープニングトラックは今年1月から2月にかけてシングルチャートを賑わせていたファーストシングル、軽快なポップナンバーでデビューアルバムからのヒット曲「Pangarap Lang」を彷彿させる楽しくてウキウキするようなイェンらしい一曲。トラック03は現在ヒットチャートに登っているシングルでミディアム・スローのOPMバラード、これまで得意な曲(メロディ・サウンド)とそうでない曲がややはっきりしていたイェンですが、こういう起伏のついたスケールの大きい曲をうまく表情をつけて歌えるようになっています。トラック05の「Tahimik」が一番オーソドックスなOPMバラード的1曲ですが、暗い感じにならず暖かい光がさしているようなイメージがイェンらしいところ。続くトラック06はとてもよく出来たポップナンバーで流れるような展開とイェン独特の歌い回しが印象的、シングルヒットしそうな1曲です。
    オリジナルアルバム中一番まとまりのある1枚でキャッチーなトラックが多いので初めてイェンを聴く方にもオススメの最新アルバムです。

    ところで、アルバムタイトルの「Synesthesia」は日本語では「共感覚」と訳され五感の感じ方がちょっと特殊な状態のこと。味覚や音、目に見える文字に特定の色を意識したりする(それらを色で形容する)ことが代表的でイェン自身が最近そうなったよう。4年前に結婚した夫のYanが気づいたそうでジャケット写真もそういったことを表しているようです。クリエイティブな才能を持っている人に割と見られるもので病気ではないので特に気にすることはないのですが、本人はちょっと戸惑っているみたいです。裏ジャケットではそんなイェンをそのまま表したとても魅力的なスチール写真が使われています。

ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

商品カテゴリーから探す

ジャンル別のグループから探す

コンテンツ

モバイルショップ