Mitoy Yonting / Hanggang Wakas

  • 販売価格 1,543円(本体1,429円、税114円)
    型番 mca140801
    在庫状況 在庫切れ(out of stock)(再入荷の可否・予定などの確認はお問い合わせフォームをご利用ください)

    リリース:2014年8月
    レーベル:MCA music
    フォーマット:CD
    歌詞カード:あり
    収録曲:
    01. Pinaikot-ikot
    02. Ikaw Hanggang Wakas
    03. Magulang - feat. Bassilyo
    04. Handog
    05. Minahal Kita
    06. Somewhere - duet with Mrs. Lea Salonga
    07. Kaibigan
    08. I Will Always Love You
    09. Solitaire
    10. Pangakong Tapat
    11. Hahabol-habol
    12. Air Supply Medley:
    ・Every Woman In The World
    ・I Can Wait Forever
    ・Here I Am




    一口メモ・・・
    昨年行われたオーディション番組The Voice of the Philippinesでウイナーに輝いた
    Mitoy Yontingのデビューアルバムです。
    さすがはLea Salongaに目をかけられたシンガー、スケールがドン!と上がってその迫力は
    全盛期のChicagoのピーター・セテラのような透明感と存在感を併せ持っています。
    作曲もする彼、アルバムタイトル曲のHanggang Wakas(トラック02)も自作曲ですが、
    これぞ正統派ポップス!といった楽曲。
    レゲエ系ラッパーBassilyoをフィーチャーした楽しいMagulang(トラック03)やFloranteのヒット曲Handog
    (トラック04)も彼の歌声を聞いているとアメリカ人シンガーがフィリピン語の曲を歌っているような印象。
    トラック06ではLea Salongaとデュエットでミュージカル「ウエストサイドストーリー」の名曲Somewhere。
    通して聞いた印象では同じフィリピン人シンガーのArnel Pinedaをもう少しポップ寄りにしたような
    感じでしょうか。Renz VeranoやAriel Riveraの後輩に当たるシンガーなのかなと思われます。
    トラック10では50年代のフィリピン初のロックンロールヒット、Bobby GonzalesのHahabol-habolを
    ノリノリでカバー。
    ラストはフィリピン人に現在でも大人気のAir Supplyのメドレー。
ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

商品カテゴリーから探す

ジャンル別のグループから探す

コンテンツ

モバイルショップ