Daniel Padilla / I Feel Good

  • 販売価格 1,543円(本体1,429円、税114円)
    型番 star150605
    在庫状況 在庫あり(in stock)

    付録
    リリース(release date):2015年6月
    レーベル(label):Star records (Star music)
    フォーマット(format):CD
    歌詞カード(lyrics):あり

    収録曲(track list):
    01. Prelude
    02. I Got You (I Feel Good)
    03. My Girl
    04. Isn't She Lovely
    05. Knocks Me Off My Feet
    06. For Once In My Life
    07. How Sweet It Is (To Be Loved By You)
    08. Morning Girl
    09. Moon River

    bonus tracks:
    10. Ikaw Ang Aking Mahal
    11. Handog
    12. Pangakoo Sa'Yo
    13. Simpleng Tulad Mo




    一口メモ・・・
    男性アイドルNo.1のDaniel Padillaの4枚目のアルバムです。
    1995年生まれ、今年4月26日に20歳となり、先日行われたメジャーコンサートでもティーンアイドルから完全に脱皮した感のあるDaniel、ニューアルバムもアイドルアルバムではなく大人のシンガーの香り漂う1枚に仕上がっています。
    収録曲はボーナストラックを除き、ソウルミュージックのクラシックから主にチョイスされていて、ジェイムズブラウン(!)やテンプテイションズ(!)の初期のヒット曲からスティービーワンダー、マーヴィンゲイのヒット曲をピックアップしています。
    全編「大ネタ」と呼べるビッグヒットですが、オリジナルの評判に負けないDanielのボーカルが「痛快」にさえ感じます。
    ジェイムズブラウンのI Got You (I Feel Good)をアルバムタイトルに使っていますが、このノリのよさ、一歩間違うとダサダサになってしまう難しい曲を抜群のリズム感で歌いきっています。
    続くテンプテーションズの名曲My Girlもちょっぴりダンスアレンジにして「Hipな感じ」を出しています。
    そんな中で注目しているのはトラック05に収録されたスティーヴィーワンダーの1976年の作品、こういったメロウなタッチの曲をスマートにこなせるDaniel Padillaは彼が良質なシンガーとしての才能を十分備えていることを改めて感じさせてくれます。
    ボーナストラックに配されたOPMヒットはどれもフィリピンポップスを代表する1曲ですが、Rey ValeraのPangako Sa'yo(トラック12)、このメロウで温かく、爽やかだけれどどこかやるせない雰囲気のリメイクが抜群です。
paypal

商品カテゴリーから探す

ジャンル別のグループから探す

コンテンツ

モバイルショップ