Jason Dy / DY

リリース(release date) : 2015年9月
レーベル(label) : MCA music
フォーマット(format) : CD
歌詞カード(Lyrics) : あり(available)

収録曲(track list) :
01. Caught In That Feeling
02. Milagro
03. When You Hear This Song
04. My Bad (I'm sorry)
05. I Am Something
06. Walang Iwanan
07. 2 Have U
08. Break My Heart Some More
09. Turn Out The Light
10. Caught in That Feeling (acoustic version)
11. OMG (bonus track)



一口メモ…
The Voice of the Philippinesシーズン2のファイナリストJason Dyのソロデビューアルバムです。
一昨年インディーズ製作の「Slowly but surely」がソウル・R&Bマニアの間で話題となりました(デジタルリリースのみ)が、The Voiceへの出演で晴れてメジャーデビューとなったJason、収録曲は自作曲に加えJungee Marcelo, Soc Villanuevaらのヒットメイカーも作曲・プロデューサーとして名を連ねています。
トラック02, 03と続くオーソドックスなR&Bスロー、自作ミディアムスロー(トラック05)などどれも美しいメロディと抑制の効いたJasonのボーカルがオシャレ!
トラック06はSoc Villanueva作曲の軽くシャッフルするミディアムR&Bチューン、21世紀のOPMを代表する名曲Kung Ako Na Lang Sana(Bituin Escalante)の作曲者として知られるSocですが、Philpop2015でJinky Vidalに提供したKiligなどアーバンR&B系の楽曲も手がけるようになった彼、この曲もKiligに通じるサウンドですが、こちらはコミカルで楽しい雰囲気というよりもちょっとおめかしして「キメた」感じ。Soc Villanuevaはこのアルバムにもう1曲書いています(トラック08)が、この曲は彼には珍しく英語詞の曲。SouthborderやK24/7などが得意としているピノイR&Bの王道パターンともいえる美しいバラードです。
paypal

商品カテゴリーから探す

ジャンル別のグループから探す

コンテンツ

モバイルショップ