エベ・ダンセル (Ebe Dancel) / Bawat Daan

  • 販売価格 1,543円(本体1,429円、税114円)
    型番 star151205
    在庫状況 残り1点(Only 1 left in stock)

     
    ポスター付き
    付録
    リリース:2015年12月
    レーベル:Star music (Star records)
    フォーマット:CD
    歌詞カード:あり

    収録曲:
    01. Bawat Daan
    02. Kasayaw
    03. Prom - with イエン・コンスタンティーノ (Yeng Constantino)
    04. Hanggang Wala Nang Bukas (theme from Heneral Luna)
    05. Dapithapon
    06. Wag Ka Nang Umiyak - with KZ タンディンガン (KZ Tandingan)
    07. Lakambini
    08. Padayon (theme from Kid Kulafu)
    09. Halik Sa Hangin (theme from Halik Sa Hangin)
    10. Ang Probinsyano - with グロック9 (theme from Ang Probinsyano)
    11. Makita Kang Muli - with レジーン・ヴェラスケス-アルカシッド (Regine Velasquez-Alcasid)
    12. Lakambini Ko



    一口メモ…
    ポップロックバンドSugarfreeのメンバーで現在はソロで活動、メジャーシンガーへの楽曲提供やプロデュースも手がけているエベ・ダンセルのセカンドソロアルバムです。
    2011年にソロデビューアルバムをリリースしていますが、知的なムードの素晴らしいアルバムでした。今回のニューアルバムもメロディ、アレンジ共に丁寧に作られたエベらしい楽曲が12曲収録されています。
    シュガー・フリー時代の曲で、KZタンディンガンがデビューアルバムでカバーしていたトラック06をエベ自身がセルフカバー、デュエットパートナーにKZを迎え、オリジナルバージョンともKZバージョンとも違う雰囲気に仕上げています。
    映画・ドラマのテーマソングも数多く手がけているエベ、今回のアルバムには先の第28回東京国際映画祭でも上映されたマニーパッキャオの少年時代を描いた「キッド・クラフ」のテーマソング(トラック08)なども収録しています。
    また、トラック09はHimig Handog 2014に出品された新人作曲家による楽曲で、この時は人気ラッパー「アブラ(ABRA)」をゲストに迎え、70年代のディープソウルにも通じるアレンジで大変異彩を放っていましたが、今回のアルバムに収録されたトラックはエベのソロ、同名インディー映画のテーマソングとしても使われたアコースティックアレンジのバージョンです。内省的でちょっと退廃的な雰囲気が堪らないテイクです。
    トラック11はこの曲もシュガー・フリー時代のヒット曲の(セルフ)リメイクですが、デュエットパートナーにはレジーン・ヴェラスケスを起用、久々に聴くレジーンのボーカルが最高です!

付録
 
ポスター付き
paypal

商品カテゴリーから探す

ジャンル別のグループから探す

コンテンツ

モバイルショップ