Cynthia Alexander / Insomnia & Other Lullabyes

  • 販売価格 1,836円(本体1,700円、税136円)
    型番 CD-DYP 86/257-2
    在庫状況 在庫切れ(out of stock)(再入荷の可否・予定などの確認はお問い合わせフォームをご利用ください)

    リリース:1997年
    レーベル:Dyna records
    フォーマット:CD
    ディスク枚数:1
    歌詞カード:あり

    収録曲:
    01. Insomnia
    02. Rose
    03. Hiroshima
    04. Slipping Away
    05. Comfort In Your Strangeness
    06. Hello Baby
    07. Malaya
    08. Wait
    09. No Umbrella
    10. Those Days



    一口メモ・・・
    フィリピンのフォーク・エスニックミュージックシーンを代表するシンガー シンシア・アレクサンダー(Cynthia Alexander)のソロデビューアルバムです。
    同じくフィリピンのフォーク・エスニックシーンを牽引するアーティスト ジョーイー・アヤラは彼女の兄、兄の影響で楽器を始めたシンシアは最初はベースを演奏していて瞬く間に上達、大学卒業後にハイプ(Hayp)というバンドに在籍し、日本にも大きなイベントで来日経験があります。このハイプというバンドは80年代に大流行したTOTOやJourney(現在フィリピン人シンガー アーネル・ピネダがリードボーカルです)らに影響を受けたロックバンドで凄腕リードギター(現在のフィリピンセッションギタリストでナンバーワンのノエル・メンデス(Noel Mendez))が在籍していました。
    このアルバムはバンド脱退の数年後にリリースされたアルバムでバンド時代のイメージを払拭し多彩なアコースティック楽器を用いたフィリピン独自のフォーク・ロックサウンド。力強いボーカルにわずかにバンド時代の片鱗を残しています。
    リズムセクションからキーボードまでほとんど一人で演奏しているようで(一部のアレンジに兄のジョーイーが参加)隅々まで行き届いたアイデアが盛り込まれた傑作アルバム!
    のちに出てくるバービー・アルマルビス(Barbie Almalbis)やキッチー・ナダル(Kitche Nadal)らにも多大な影響を与えたことが伺われます。
    トラック03は文字通り広島にインスパイアされた曲で示唆に富んだ歌詞も興味深いです。
ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

商品カテゴリーから探す

ジャンル別のグループから探す

コンテンツ

モバイルショップ