Martin Nievera / Big Mouth Big Band (アナログ盤 / LP)

  • 販売価格 8,250円(本体7,500円、税750円)
    型番 48006350628
    在庫状況 在庫あり(in stock)

    商品の詳細:

    リリース:2017年
    レーベル:PolyEast records Philippines
    フォーマット:LP, アナログレコード(Vinyl)
    ディスク枚数:1
    生産国:ドイツ

    Side A
    1. Biggest Part of Me
    2. Hooked on a feeling
    3. What a fool believes
    4. Will you still love me
    5. I Can't tell you why
    6. Dust in the Wind

    Side B:
    1. Sing A Song
    2. Love of my Life
    3. Every now and then
    4. Stars
    5. I Won't hold you back
    6. You can have me anytime




    一口メモ・・・

    Martin Nieveraが2014年にリリースしたAORアルバムのアナログ盤です。

    CD版のお求めはこちらで!


    (以下の商品説明はCD版のものを転載しています。)
    コンサートキングMartin Nieveraの最新録音のニューアルバムです。
    このアルバムはMartinがティーンエージャーだった頃よく聴いていた曲をピックアップ。
    70年代後半から80年代のヒット曲がずらりと並んでいます。
    サウンドは最新のテクノロジーを駆使したものではなく生のリズムセクションにホーンも起用したライブ感覚
    溢れるもので一時期流行した「アンプラグド」的な作りになっています。
    それぞれの楽曲については説明不要と思われますので割愛しますが、それにしてもMartinのあるときは包み込むように甘美で、あるときはやんちゃな悪ガキといったキャラクターを全面に出した八面六臂の大活躍のこのアルバム、青春の1曲達をワンランク上の大人の遊び心でコーティングしたような上出来の1枚です。
    それぞれの楽曲の好みは分かれるところだと思いますが、個人的に気に入ったのはホーンセクションと女性コーラスを大々的にフィーチャー、レイドバックした感じのアレンジがとてもカッコいいドゥービーブラザーズのWhat A Fool Believes(トラック03)、EW&Fの名曲Sing A Song(トラック07)、そしてMartinの独壇場ともいえるバラードTotoの(I Won't Hold You Back トラック11)
    とラストのボズスキャッグスのYou Can Have Me Anytimeといったところでしょうか。
    さて、皆さんはどの曲がお好みでしょう?

    AOR〜ウエストコーストサウンドと呼ばれていた頃のアメリカンポップスが中心ですが、
    「カッコいい曲」「カッコいいアレンジ」「グッと来るボーカル」をお探しの全ての皆さんにお奨めのナイスアルバムです。
ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

商品カテゴリーから探す

ジャンル別のグループから探す

コンテンツ

モバイルショップ