Daryl Ong (ダリル オン) / Daryl Ong repackaged

  • 販売価格 972円(本体900円、税72円)
    型番 star150805
    在庫状況 在庫あり(in stock)

    リリース:2015年8月
    レーベル:Star music (Star records)
    フォーマット:CD
    歌詞カード:あり(available)

    収録曲(tracks):
    01. Mabuti Pa
    02. Dapat Pa Ba?
    03. It's Not Easy Letting Go
    04. Just Wanna Be With You
    05. Parang Langit - duet with Angeline Quinto
    06. Hopeless Romantic
    07. Only You
    08. Ngayon Hanggang Wakas

    bonus tracks:
    09. S'yempre
    10. Torpe
    11. Ikaw Na Nga

    12. Stay (from On The Wings Of Love OST)



    一口メモ…
    The Voice Of The Philippinesシーズン2のファイナリストで以前からその歌唱力がインターネット上で非常に注目を集めていたDaryl Ongの待望のデビューアルバムです。
    全11曲中6曲がVehnee Saturno、4曲がDaryl Ong自身の作曲となっています。
    どの曲も洗練されたR&Bフレイバー溢れる、新興著しいマニラ・フィリピンを象徴するような洗練されたトラック。トラック01からラストまで、怒涛の美メロOPMを堪能できます。
    トラック01の出だし、Uhhhh...というハミングを聴いただけで完全にDarylの歌の世界に引き込まれてしまいます。Vehnee Saturnoによるメロディも非常に良く出来ていて、感動的で感傷的なこれぞOPM!というサウンドがのっけからはじまり、続くDarylの自作曲とトラック03のSaturnoバラードもSouthborderやK24/7のバラードに通じる美しい1曲。
    トラック04はこの曲だけ二人以外の作品ですが、アーバンソウル(ブラックコンテンポラリー)・R&B系の美メロバラードがお好みの方には堪らない1曲。
    続くトラック05はAngeline Quintoとのデュエット曲ですが、二人のボーカルが余りに息ぴったりなので、Erik Santosが嫉妬するんではないかと余計な心配をさせるくらい良く出来ています。フィリピン人シンガーはゲスト(他のシンガーの作品への客演)でびっくりするくらいよい仕事をしますが、この曲のAngeline Quintoも、ひょっとしたら彼女のベストトラック?と思えるくらいのパフォーマンスです。曲もめちゃくちゃ良く出来ていて「Till My Heartaches End」の再来か?と思わせる、Saturnoが書くソウル系の楽曲の中でも5本の指に入る傑作です。
    トラック09からの3曲はボーナストラックとなっていますがその中でもなんと言っても注目はWillie RevillameオリジナルのIkaw Na Nga。Willieはああいう人なので(?笑)、それはそれで「フィリピンらしさ」溢れる作品でしたが、今回のDarylのバージョンはポップミュージックファンなら誰でも素直に感動してしまうであろう超傑作リメイク。
    楽曲にも恵まれていますが何といってもDarylのボーカルの素晴らしさが全編に輝いているこのアルバム。
    デビューアルバムでここまでやってしまって次どうするの?と変な心配をしてしまいます。
    オシャレでロマンティックでカッコイイお奨めアルバム、オーソドックスなOPMソングのファンの方はもちろん、ソウル・R&B、AOR系の美メロファンの方は特にマスト!な1枚です。
ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

商品カテゴリーから探す

ジャンル別のグループから探す

コンテンツ

モバイルショップ